夏の終わりの mijn nieuws

ついに私方面でも,今夜「世界の車窓から」のベネルクス編が終了した。「私方面でも」と書いたのは,こちらの局では土日の放映がないため,東京方面に比べると少し遅れ気味なのだとかで。
3カ国をぐるっと周遊する旅は,先週から大詰めのルクセンブルク-アムステルダムの路程で,これは私たち家族が帰国した年の春に旅行したルートと全く同じだったので特に懐かしかった。昨日がユトレヒト,そして今夜は少し前のエントリで回想したユトレヒト-アムステルダム間の,まだまだ記憶鮮明な車窓の風景であり,アムステルダムに到着しベネルクス編終了が告げられると,同時に私の旅も終わったかのような,帰宅したときの安堵感と寂寥感が混じった,表現しがたい気持ちを追体験しているのだった。夏の終わりを想う気持ちにも似ているかもしれない。

続きを読む "夏の終わりの mijn nieuws"

| | コメント (6) | トラックバック (0)