胡蝶の夢

世の中社会的ジレンマだらけ。
医師不足もガソリンの高騰も。なんか世間に目を向けるのがつらいね。
うちの中でも長男の反抗期が始まったらしく,お互いにジレンマに陥ってイライラしてしまうけど,彼は本来優しい人間なので,反抗自体は微笑ましく,どんな風に成長するんだろうとwktkで見守ってます。もうイタイほどかわいいワ。

でも,外向けばやっぱりヤな事件が多くて,こんなときには蝶にでもなりたいワなんて…?
蝶と書いたのは,こういうときにはすぐに荘子の胡蝶の夢が思い浮かぶから。
私がこの話をなぜか常に忘れがたく好きなのは,詩の美しさもさることながら,この話を知る前に,自分自身が同じような体験をしたような気がするからなのだ。

続きを読む "胡蝶の夢"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローマ人の物語

最近読み始めた書籍。
本当は,ヴェネツィアに行く前に読むべきだったのだが。

続きを読む "ローマ人の物語"

| | コメント (0) | トラックバック (0)